楽曲の数
月額料金
無料期間
歌詞の表示
オフライン利用
キーワード
カテゴリ

Google Play Music – 50000曲分のデータをクラウドに保存可能!CD音源を多量に持っている方の救世主

 

Google Play Musicは4,000万曲以上の楽曲やプレイリストなどを楽しめる音楽聴き放題サービスです。

 

楽曲と楽曲の間に広告が流れることはなく、楽曲をモバイル端末にダウンロードすれば、インターネット接続がなくても聴くことができます。

 

またクラウドにすでに自分の持っている曲を含めて5万曲分のデータをアップロードできます。

 

ICT総研の「2018年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査」では、6位に上がっています。

 

出典:ICT総研の「2018年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査」

 

Google Play Musicの利用に必要な情報

Google Play Musicの契約は簡単です。下記から、「個人」または「家族」をクリックすることで、Google Play Musicの申し込みが可能です。ただ、Googleのアカウントが必須になります。

 

Google Play Musicの登録はこちらから ⇒ Google Play Music

 

Google Play Musicの料金プラン

Google Play Musicには3つのプランがあります。

 

  • 個人プラン
  • ファミリープラン
  • 無料プラン

 

Google Play Musicで特筆すべきは無料プランでも、クラウドに5万曲分の情報をアップロード出来ることでしょう。

 

個人プラン

月額980円で同時に聞くことが出来るのは1アカウントのプランです。基本的にこのクラスの他の定額音楽配信サービスとほぼ同額の設定です。

 

ファミリープラン

最大6アカウントまで登録が可能なプランです。

二人以上で別々に音楽を聴く可能性があれば、個人プランを個別に契約するよりも安くなります。

 

無料プラン

無料プランでできることは下記を見てもらっても分かるように大きく制限されてしまうのですが、クラウド上の50000曲までの音楽データを聴くことが可能。すでに大量の音楽データを持っている場合はこれを活用できます。

 

 

Google Play Musicの使い方

Google Play MusicはiOSデバイスとAndroidデバイスに対応しています。PCで利用する場合はChrome 版 Google Play Music を使用します。

 

なお曲のアップロードには、基本的にはPC経由で行うものと考えた方がよいです。

iPhone、iPadで聴く

iPhone または iPad に iOS 8.2 以上が搭載されている必要があります。

iPhone、iPad 用 Google Play Music をダウンロード

 

Androidで聴く

Android 4.1 以降を搭載した端末が必要です。お使いの端末の Android のバージョンを確認するには、[設定] メニュー 次へ [端末情報] または [タブレット情報] をタップします。

Android 搭載端末で利用できるかどうかを確認

Google Play Music ウェブ プレーヤー

下記のWebブラウザで利用することが可能です。

  • Google Chrome
  • Firefox と Safari の最新版とその 1 つ前のメジャー リリースが順次サポートされます。
  • Internet Explorer 11 または Edge
  • JavaScript をブラウザで有効にする必要があります(Google Chrome では不要です)

パソコンから Google Play Music にアクセス

 

まとめ

Google Play Musicは4000万曲以上の楽曲を聴くことが出来て、洋楽だけでなく邦楽のラインナップも豊富なサービスです。

 

50,000曲分の音楽をクラウドに保存することが可能です。

 

関連記事一覧